大橋やすのりオフィシャルブログ 〜0084 DIARY〜

新元号「令和」

 

 新元号が決まりました。

 万葉集からの選定されたとのこと。

 これを機会に少し興味を持ち

 私の名前である康則の「康」という字が

 何度か使用されていたのを知っていたので

 ちょっと調べてみると

 予想を上回る10回も登場してました。

 

 康保(こうほう)964〜968
 康平(こうへい)1058〜1064
 康和(こうわ)1099〜1103
 康治(こうじ)1142〜1143 近衛天皇
 康元(こうげん)1256 後深草天皇
 康永(こうえい)1342〜1344 北朝方が光明天皇 南朝方が後村上天皇
 康安(こうあん)1361 北朝方が後光厳天皇 南朝方が後村上天皇。
 康暦(こうりゃく)1379〜1380 北朝方が後円融天皇 南朝方が長慶天皇
 康応(こうおう)1389 北朝方が後小松天皇 南朝方が後亀山天皇
 康正(こうしょう)1455〜1457 後花園天皇

 

 ということで改めて良い字ということで

 両親に感謝したいと思います。


「康」は「庚」と「米」を組み合わせた漢字です。「庚」は脱穀に使う午(きね)という道具を両手で持っている様子を文字にしたもので、これに「米」が組み合わさって、「米の殻を取って精米する」様子を「康」としました。ここからの解釈には諸説あり、「精米の道具のように芯がまっすぐ」で「丈夫」の意味が生まれたとする説や、「米がたくさん実った」ことを表すので「安心→落ち着いた」と変化し、「安らか」の意味になったとする説があります。

私たちが見慣れた「健康」という言葉は、本来「健体康心」といって、「健全な体と安らかな心」、つまり「体の内外がともに充実した状態」を表します。

「康」の字を見ると多くの人は「健康」の「康」、あるいは「徳川家康」の「康」だと考えるのではないでしょうか。
「健康」からは「心身ともに丈夫で安定していること」「エネルギッシュ」な様子が連想されます。
また、「徳川家康」からは「歴史の重み」「古風」「偉業を成し遂げる立派な様子」などのイメージがあります。明治時代の文豪・川端康成(ヤスナリ)や元首相・中曽根康弘(ヤスヒロ)、水泳の北島康介(コウスケ)選手なども名前に「康」が使われています。現代においても、「康」を名前に含んでいる人は「プレッシャーに負けない強い心を持った」人物が多いのかもしれませんね。


 

 

2019.04.03 Wednesday|雑記23:15comments(0)trackbacks(0)|-|-

COOL BIZ



品川駅の朝のラッシュ
ノーネクタイのいわゆるCOOL BIZ
5月の初旬から始まるほど浸透して来たのかな。
かなりのサラリーマンがノータイ
環境に配慮する心がけはいいことだと思います。
2016.05.17 Tuesday|雑記20:59comments(0)trackbacks(0)|-|-

4月25日


 初任給はそれぞれの会社の給与締日によって異なりますが
 当月末締め25日払いの傾向が強いと言うことです。
 つまり今日は「初任給の日」となります。
 初任給でプレゼントと言えば両親への贈り物。
 そんな想像をしてしまいます。
 私自身は特に誰にもプレゼントはしなかったのですが
 いつかは両親にプレゼントと思いながら
 夢は叶わなかったのです。
 贈り物でも貯金でもいいのですが
 一番最初の給料は仕事の対価として
 当たり前と受け取ったというよりは
 ありがたい嬉しい感謝の気持ちで頂いたと思います。
 そんな気持ち忘れないで新社会人には羽ばたいて欲しいと思います。
 
2016.04.25 Monday|雑記20:46comments(0)trackbacks(0)|-|-

熊本大地震


 14日から続く一連の地震はまだ終息を迎えていない。
 そして行方不明の方もまだいるということで
 政府は自衛隊,警察,消防を増強して対応しているようだが
 一刻も早い捜索をお願いしたい。
 私自身も学生時代親しかった友人が住む街で
 彼との連絡は取れて安心はしているが
 混乱状態が続いていることが文面から読み取れる。
 遠く離れた関東でも常に速報での地震情報が流れ
 まったく終わりを感じない。
 熊本でも地鳴りが鳴りやまないようで
 避難されているみなさんのことを思うと心苦しい。

 今は余震の終息を願うばかり。
2016.04.17 Sunday|雑記13:20comments(0)trackbacks(0)|-|-

佐々木悟選手リオ決定か?


 リオデジャネイロオリンピック男子マラソンの国内の選考レースが終わり、
 大仙市出身の佐々木悟選手の代表入りがほぼ確実となりました。
 出身大学の後輩と言うことなので応援したいと思います。
 http://www.news24.jp/nnn/news8619653.html
 しかし,陸連は毎回マラソン選考で混迷するので
 この報道にも少し心配です。
 女子の選考も福士選手の名古屋の出場から撤回になるなど
 その選考の複雑さが浮き彫りになっています。
 4年に一回の晴れ舞台。
 特に陸上選手には憧れの五輪。
 慎重になるのはわかりますけど
 もう少し選考方法に明確な基準を設けて欲しいですね。 

 
2016.03.07 Monday|雑記18:57comments(0)trackbacks(0)|-|-

大好きな5月が終わる。。。

実のある一か月を過ごせた。
 


5月15日生まれ
「豊かな想像力と鋭い感性の持ち主」
 
□長所
●意欲がある
●寛大
●責任感が強い
●親切
●協力的
●理解力がある
●独創的なアイディアの持ち主
 
□短所
●落ち着きがない
●自己中心的なふるまいをする
●変化を恐れる
●忠誠心がない
●心配性
●優柔不断
●物質主義
●力の誤った使い方をする
 
☆性格と運命☆ 
●あなたは豊かな想像力を持つ現実的で感性の鋭い人。
●親しみやすくて心が温かく、自分の価値観をしっかりと持っており、安定を求めていますが、一方で驚くほど感性が豊かです。
●あなたはまた、誠実で頼りがいのある人です。
●独創的なアイディアを考案できる発想力も身につけています。
●何事も一生懸命に取り組みますが、気分屋だったり頑固になることでそれを台無しにしてしまうこともあるので気をつけて。
●あなたは高い理想や自然や芸術を愛する気持ちがあるので、それを創造的に表現する場が必要。しかし、気晴らしを求めて、現実逃避をしたり、それほど価値のないものに溺れてしまうことのないよう注意しましょう。
●現実的で洞察力に優れているので、科学の研究からビジネスまで、どんな仕事であっても成功します。
●銀行、法律あるいは海外での取引業務といった、他の人の金銭を取り扱う仕事が適職。
●自由業を選んだり、自分の腕一本で仕事をすることもあります。
●この日に生まれた人には、すばらしい仕事の機会と強い責任感とが与えられていますが、ルーティンワークは向いていません。
 
★恋愛と人間関係★ 
●激しい感情と広い心を持つあなたは、人に多くのものを与えます。
しかし、この力が適切に表現されないと、気分に左右されるだけの欲求不満の人になってしまうおそれも。そうなると人間関係に投げやりになり、感情的なパワーゲームに巻きこまれたり、人の不機嫌に影響されたりするので注意して。
ただし、あなたはカリスマ的な個性と魅力があるので友達も多いでしょう。
2014.05.31 Saturday|雑記22:03comments(0)trackbacks(0)|-|-

ふじのはな物語

関東を代表する冬期のイルミネーション「関東三大イルミネーション」のひとつ
花の芸術村「足利フラワーパーク」

現在「ふじのはな物語〜世界が息をのんだ美しさ〜」のイベント中
小山駅には実物の花が飾られPR
見習わなくては。。。


2014.04.29 Tuesday|雑記23:27comments(0)trackbacks(0)|-|-

桃の花

古河桃祭りのイベントの中で開催された古河和舞祭。
三チーム合同ユニット「YUKI60th」として参加。
※結城市市制施行60周年記念チーム

久々に揃った高校生5人を連れてもんじゃ焼き。
せっかくの桃の花を見れなかった話しをすると
一人の高校生が「私は花や季節に何も思わない」と。
確かに私も高校生のころはそんな感じだった。
春夏秋冬の季節感を感じるようになったのは最近のこと。

彼女も社会人になり結婚し親になり時を重ね
感じることも変わってくるのだろう。

そんな高校生たちも進路が決まりそれぞれの道に。
希望にあふれた春です。

2014.03.30 Sunday|雑記15:33comments(0)trackbacks(0)|-|-

決意

2月5日から何となく書き始めたBLOG。
議員当選後少し書いていた「0084DIARY」というブログ。
せっかくだからまだ記していこう。

思い起こせば結城青年会議所の理事長だったころ
活動の内容だけでなく
身内ネタや体力づくりネタなど
「不惜身命」
と名付けたブログをやっていた。

正直、議員として言葉を選びがちだけど
自分らしく書いていこうと決意。
2014.02.11 Tuesday|雑記23:11comments(0)trackbacks(0)|-|-

中年運


皆さんは「中年運」って知ってますか?
35歳から60歳までの運勢だそうです。
私は占いは信じませんがポジティブになれるようなことだけ信じます。

ちなみに私の「1967年5月15日生」

[性格と運勢]
存在自体は地味ですが、どこか人とは違った、いぶし銀の風格があります。
一般の常識とか既成の型にはまるのは好まず、反骨精神は強く、
納得出来ないことには妥協しない生き方をします。
それだけに下積みは長くなりますが、本物の実力をつけたとき、
必ずや目的は達成できるでしょう。
虚名を求めず、個性を生かして地味に生きるのが成功への道となります。
意地っ張りで、口に毒があったりすると人に誤解されて損をしますよ。
根は善良でまじめ、しかも義理堅いのですが、
一本気で、本心を表現するのが下手なので損をしてしまいます。
しかし、気に入った相手には面倒見もよく、それが運を開く鍵となるでしょう。

他人の面倒は大いに見るほうがよい人生となるでしょう。

[その他の特徴]
あなたはロマンチストねとよく言われませんか。
感受性が強く神経質な所があり、他人からの束縛は嫌いなほうです。
感情の起伏が激しく人間を好きか嫌いかで分けるため、敵を作りやすいので要注意です。
しかしながら、心の中は暖かく、涙もろい人情家です。
普段はそういった面を表に出さないので、冷たい人という印象をもたれがちです。
若いうちは、とっつきにくいところをもっていて、まわりをへきへきさせます。
人間的成長をするには一にも二にも苦労をすることです。
気むずかしい心から寛大さへと変化させていくことが大事です。
女性の場合は、平凡な生き方は難しいので、
家庭を持っても何か技術を持つとか芸術の世界へといくことです。
それとあなたの持っている慈悲の心が世の中に発揮できるといいですね。

[中年運]
「マザー・テレサ」とまでいかなくても、世のため人のために働くことを喜びとする中年期でしょう。
つらいことや苦しいことが次々におそってきても、パワフルに乗り越えられる人です。
逃げてはいけませんよ。苦労は買ってもすることです。険しい道を選ぶことが、
大きな成功、大人物となることが出来るんです。初代運ですので、二番煎じは向いていません。
ゼロから新しいことを成し遂げられる人なんです。
できるだけ大きな目標を掲げ、突き進むことをおすすめします。


皆さんも是非お楽しみ下さい。
誕生日でわかる中年運
http://www.chunenun.com/chunenun/
2011.10.27 Thursday|雑記11:36comments(0)trackbacks(0)|-|-


S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others